活動報告

当院の村重院長がチームドクターを努める、全日本男子シッティングバレーボールチームでの活動報告やクリニックスタッフに関連する活動報告を行っております。

VRを用いたリハビリを体験しました R4.7.5

こんにちは、4月からトレーナーとして入職しました江口です。

最近話題のVR(ブイアール)を皆さんはご存知ですか!?
ゲームやアトラクションなど様々なところで、お見掛けするかと思います。

今回書かせて頂く内容は、そのVRを医療として使用する
mediVR KAGURA(以降KAGURAと略す)です。

初めにKAGURAを簡潔に説明しますと、
仮想空間上の狙った位置に手を伸ばす動作を繰り返すことで、姿勢バランスや認知処理機能を鍛えるリハビリテーションをサポートするための医療機器です。

事前に、VRでリハビリを行うものがあると聞き、どのような内容で、どのような効果か全く想像が付きませんでした。((+_+))
しかし、当日、実際にKAGURAを使用したリハビリの動画を見てびっくりしました!
なんと、歩きが不安定な患者さんや、歩くのが難しいとされていた患者さんが自分の足で上手に歩くことが出来ていたのです!Σ(゚Д゚)

KAGURAを体験すると
イスに座ったまま、腕を前、左右、斜めに伸ばしたり、上手く動作が出来ていると、振動や「あっぱれ!」など文字が表示され、体感的にもわかりやすく、 他にも野菜取り、果物取りなどのゲームがあり、楽しくリハビリを体験することが出来ました!(^^)/

↑説明を受けながら体験をする様子

その後、他のスタッフも体験したところ、肩の動きが良くなっていたり、歩き方がより安定した動きになったりなど効果は絶大でした!
特に村重院長は、体験前と体験後を比べると驚くほど身体の回旋動作が改善され、肩の柔軟性も上がっていました!!

↑実際に体験する村重院長

今回KAGURAというVRを用いた、新しいリハビリテーションを体験し、
歩くのが苦手な方や立つことが大変な方でも、イスに座り腕を伸ばすだけで気づかぬうちに運動機能が上がっている・・・
そこには最新の技術が使われ、医療と研究が加わることで、このように多くの人の希望となるリハビリテーションが行われていることを初めて知りました。

そして今後、トレーナー、医療人として活動するにあたって、大変刺激的な経験が出来き、まだまだ知らない分野や情報が多く存在し、そこに目を向ける事でより質の高いトレーニングや治療ができると、改めて実感できました!

最後にmediVR KAGURAのURLを下記致します。
気になった方は調べてみて下さい!

引用:「mediVR-VR リハビリテーション医療機器」
https://www.medivr.jp/

診療内容